HOME > 詳細 > 刑事訴訟法講演集
同一ジャンルへ: 刑事訴訟法
刑事訴訟法講演集

刑事訴訟法講演集

講演形式で解き明かす松尾形訴の真髄

松尾 浩也 (東京大学名誉教授)/著


2004年09月発売
A5判上製カバー付 , 410ページ
定価 6,380円(本体 5,800円)
ISBN 4-641-04223-3


刑事訴訟法

在庫なし

東京大学最終講義のほか,日弁連・司法研修所・書記官研修所等で行った講演16編を収録。刑事訴訟法の諸問題を歴史的・比較法的視点で捉え,理解しやすい講演形式により理論の発展過程を解き明かしたユニークな書物。学者,法曹関係者はもとより,学生にもお奨めする。
目次
1 日本と中国の刑事訴訟法
2 刑事立法の動向
3 刑事訴訟の理論と現実
4 日本における刑事訴訟法学の発展
5 刑事手続からの離脱について
6 日本における刑事訴訟法学の発展
7 刑事訴訟の基礎理論
8 適正な刑事裁判について
9 最近の刑事訴訟法の諸問題
10 刑事手続における鑑定の問題
11 弁護人の使命
12 刑事訴訟法の30年
13 刑事訴訟法における基礎理論
14 刑事法における判例とは何か
15 刑事訴訟法はだれのためにあるか
16 検察審査会における日本的なもの
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016