HOME > 詳細 > 国際私法の争点 新版
国際私法の争点

国際私法の争点 新版

ジュリスト増刊 > ジュリスト増刊 > 法律学の争点シリーズ 8

沢木 敬郎あき場 準一/編


1996年07月発売
B5判 , 272ページ
定価 3,041円(本体 2,816円)
ISBN 4-641-01330-6


国際私法・国際取引法
補助教材

○在庫あり

めざましい国際化の進展と国際社会の変化,国際的企業活動の展開に伴い,国際私法が取り扱う新しい争点はますます増え続けている。そのような状況変化に対応し,平成元年の法例大改正をも織り込み全面的に改訂した。
目次
《主な目次》
1 基礎理論
 国際私法の性質
 国際私法と時際法・人際法
 国際私法と統一私法
 国際的管轄と準拠法 ほか
2 準拠法選定の基本原理
 政策的基準
 準拠法選定の手法
 準拠法確定・適用上の一般原則
3 各  論
 総 則
 法 人
 物 権
 契約債権
 法定債権
 債権債務関係
 婚姻関係
 親子関係
 相続・遺言
4 国際民事・人事手続法
 一 般
 国際的裁判管轄
 外国判決の承認
5 国籍および戸籍
     以上全143項目
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016