法学教室2017年10月号(No.445)

最新号の詳細

法学を確実に身につけたい人の学習法律雑誌

特集


基本7法を中心に、学習上苦手意識を持ちやすい論点や判例などに焦点をあて、『特集』を組んでいます。豊富な情報量、そしてさまざまな観点からのアプローチにより、複合的な視点から法律をつかめます。

当事者をめぐる諸問題――裁判例を辿る

法学教室10月号の特集は,民事訴訟法から「当事者をめぐる諸問題」です。近時の最高裁判例を素材として,当事者をテーマに,関連するテーマにも視野を拡げつつ検討します。重要判例・テーマの理解を深めませんか。


新連載も目白押し。「法務の世界,世界の法務」「会社法判例――より深く学ぶ,考える」「民事保全・執行を勉強しよう」「イチオシ!!」が始まります。ご注目ください。


さらに,今号は時事的な記事として「判例クローズアップ」で最高裁決定の解説を2件,「新法解説」では民法(債権法)改正と刑法改正の解説を掲載します。


そのほかも充実の記事・好評連載が盛りだくさんです。法学教室10月号,どうぞご一読を。

バックナンバー一覧