2021年6月号(No.1559)

最新号の詳細

判例DB 表記

法律実務のパートナー 「ジュリスト」 月刊

民商法、知的財産法、租税法、経済法、労働法といったビジネスロー群を中心に、実務に必要な旬のテーマを採りあげ、第一線で活躍される研究者、 実務家に検討と解説を加えていただきます。実務指針として必読です。

特集

特集 ゲノムデータの利活用と法の未来

ヒトの全ゲノム解析を目的とした「ヒトゲノム計画」の成果が公表されてから20年近くが経ちました。最近では,数十万人規模の研究参加者のゲノム解析がバイオバンク・データベースに集積され,医療以外の分野での利活用の可能性にも目が向けられ始めています。一方で,ゲノムデータに関しては,個人情報保護法等の一般法が適用されるものの,ゲノムに特化した法的規律は乏しい状況です。本特集では,これまでのゲノムバイオバンク等の運用をはじめとした実例をふまえながら,近い将来に予想される利活用のあり方を踏まえた倫理的・法的課題を整理し,今後のあるべき法制度のあり方を展望します。