HOME > 詳細 > EUの連帯
EUの連帯

EUの連帯

日本EU学会年報 > 日本EU学会年報 35号

日本EU学会/編


2015年06月発売
A5判並製 , 384ページ
定価 4,104円(本体 3,800円)
ISBN 978-4-641-29991-7


国際政治
国際経済・世界経済・貿易

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

○在庫あり

目次
【共通論題:EUの連帯】
 Solidarity as a challenge for the EU : The case of justice and home affairs (JOrg MONAR)
 EUの連帯とユーロ圏の連帯(田中素香)
 EU市民権と連帯への課題(安江則子)
 The 2014 European Parliamentary Elections: Emerging signs of a shift from ‘solidarity’ to ‘politicization’ at the EU─level(スティーブンデイ)
【独立論文】
 EUにおけるエネルギー連帯の契機としてのウクライナ(蓮見雄)
 ウクライナ経済の実相と対EU 関係(服部倫卓)
 イギリスの「コレクティヴ・アプローチ」案とヨーロッパ──1950年代における交換性回復問題の社会政治的側面(工藤芽衣)
 EUにおける移民統合モデルの収斂?──「市民統合」政策を事例として(佐藤俊輔)
 Strategic or Stringent? Understanding the Nationality Blindness of EU Competition Policy from the Regulatory State Perspective (Hikaru YOSHIZAWA)
 欧州における危機対策の金融政策──ユーロの金融政策が周辺諸国に及ぼした影響(川野祐司)
 銀行同盟の建設と進展──銀行規制・監督の調和への挑戦(佐藤秀樹)
 EU生乳クォータ制度に関する経済分析──イギリス酪農業を事例として(平岡祥孝)
 EU域内市場における集団的労働法(交渉制自治モデル)の受容の困難(山本志郎)
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016