HOME > 詳細 > 現代行政法入門 第4版
同一ジャンルへ: 行政法
現代行政法入門

現代行政法入門 第4版

行政法の幹を鮮やかに描き出す

曽和 俊文 (関西学院大学教授),山田 洋 (獨協大学教授),亘理 格 (中央大学教授)/著


2019年03月発売
A5判並製カバー付 , 430ページ
定価 2,808円(本体 2,600円)
ISBN 978-4-641-22767-5


行政法

○在庫あり

行政法学習における基本事項を厳選し,明快かつ簡潔に解説する定番テキスト。本文のほか,「コラム」「ケースの中で」「発展問題」を配し,段階的・発展的な学習も可能にしている。法改正・制度変更に対応し最新の重要判例を追加した,充実の第4版。
目次
第1部 行政法総論
第1編 行政法とは何か
 第1章 行政法とはいかなる法分野か
 第2章 法治主義と法律による行政の原理
 第3章 行政法規範の多様性
第2編 行政活動のプロセス
 第4章 行政行為
 第5章 行政の実効性確保
 第6章 非権力的な行政活動
 第7章 行政活動と情報
第3編 行政活動に対する制約原理
 第8章 手続法的コントロール
 第9章 実体法的コントロール
 第10章 組織法的コントロール
第2部 行政救済法
第4編 行政争訟法
 第11章 行政訴訟法の全体像
 第12章 取消訴訟の対象
 第13章 取消訴訟の原告適格と訴えの利益
 第14章 取消訴訟のプロセス
 第15章 取消訴訟以外の抗告訴訟
 第16章 抗告訴訟以外の行政訴訟
 第17章 行政上の不服申立制度
第5編 国家補償法
 第18章 公権力の行使に関する賠償
 第19章 営造物の瑕疵に関する賠償
 第20章 損失補償
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016