HOME > 詳細 > はじめての法律学 -- HとJの物語 第5版
はじめての法律学

はじめての法律学 -- HとJの物語 第5版

有斐閣アルマ

松井 茂記 (ブリティッシュコロンビア大学教授),松宮 孝明 (立命館大学教授),曽野 裕夫 (北海道大学教授)/著


2017年03月発売
四六判並製カバー付 , 280ページ
定価 1,836円(本体 1,700円)
ISBN 978-4-641-22092-8


法学・法律問題一般 > 法・法律学
やさしい入門書

○在庫あり

Hが車でJを轢いてしまうという事件から,ストーリーが展開。憲法・民法・刑法を中心として法律の世界を解説。刑事訴訟法(取調べの録音録画等)等の重要改正や,再婚禁止期間に対する最高裁大法廷の判断等を織り込むなど,近年の動きに対応した。
目次
episode1 一瞬のできごと
 第1章 なぜ罪を犯すと処罰されなければならないのか────刑法の基礎
 第2章 罪を犯したHの裁判────刑事訴訟法の基礎
episode2 許せない
 第3章 事故を起こしたHの民事責任──民法 不法行為法の基礎
 第4章 病院と旅行会社の責任──民法 契約法の基礎
 第5章 Jと家族の物語──民法 家族法の基礎
episode3 さいごの願い
 第6章 法を決めるのは誰か──憲法 統治機構の基礎
 第7章 多数者でも侵害することのできない権利──憲法 基本的人権の基礎
Help:勉強の仕方のアドバイス。法律家を目指す方へ。
Focus(手続法などの問題をポイントを絞って解説):刑務所と少年院・民事裁判手続・司法審査
Column:死刑・危険運転致死傷罪・裁判員の参加する裁判・高齢社会と成年後見制度・夫婦別姓・もしJが外国人だったら・憲法改正・子どもの人権 他
Break:法とは何か・法の歴史・さまざまな法律の分類・法と道徳・法の解釈・裁判の特質・法律家
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016