HOME > 詳細 > 民事執行・保全法 第5版
民事執行・保全法

民事執行・保全法 第5版

有斐閣アルマ > Specialized

上原 敏夫 (明治大学教授),長谷部 由起子 (学習院大学教授),山本 和彦 (一橋大学教授)/著


2017年03月発売
四六判並製カバー付 , 382ページ
定価 2,160円(本体 2,000円)
ISBN 978-4-641-22085-0
Enforcement and Provisional remedies, 5th ed.

民事執行・保全法
入門書・概説書

○在庫あり

民事執行法・民事保全法をわかりやすく解説したテキストの最新版。最新の法改正や重要判例,統計の内容を織り込み,コラムも追加した。コンパクトながら索引・リファレンスも充実。学習用に最適な1冊。
目次
第1章 民事執行・保全の世界
1 請求権の実現/2 民事執行法と民事執行の概念/3 執行手続の種類・態様/4 民事執行手続の理念と基本構造
第2章 執行手続の主体──執行当事者と執行機関
1 執行当事者/2 執行機関/3 執行機関の処分に対する不服申立て
第3章 強制執行手続の開始と進行
1 強制執行の要件/2 債務名義/3 執行文/4 執行の対象/5 執行関係訴訟/6 執行手続の進行
第4章 金銭債権の実現──金銭執行
1 不動産に対する強制執行/2 船舶等に対する強制執行/3 動産に対する強制執行
/4 債権およびその他の財産権に対する強制執行
第5章 非金銭債権の実現──非金銭執行
1 物の引渡し・明渡しの強制執行/2 作為・不作為の強制執行/3 意思表示の強制執行
第6章 担保権実行手続および換価のための競売
1 担保権実行制度の意義/2 担保不動産競売/3 担保不動産収益執行/4 動産競売
/5 債権その他の財産権に対する担保権の実行/6 留置権による競売・換価のための競売
第7章 民事保全手続
1 総説/2 保全命令の発令手続/3 不服申立手続/4 保全執行
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016