HOME > 詳細 > 地方財政システム論
地方財政システム論

地方財政システム論

諸富 徹 (京都大学准教授),門野 圭司 (山梨大学准教授)/著


2007年12月発売
A5判並製カバー付 , 292ページ
定価 2,376円(本体 2,200円)
ISBN 978-4-641-18359-9


財政・公共経済学 > 地方財政
入門書・概説書

○在庫あり

経済のグローバル化,世界的な分権化の潮流を踏まえ,従来の租税論,経費論(公共支出論),公債論,財政調整論,政府間関係論等,地方財政に関する主要論点をカバーするとともに,地域経済と地方財政の相互作用や,地方自治と地方財政の関係に留意して執筆。
目次
第1章 地方財政論の新たな展開
第2章 地方財政システムの歴史的展開
第3章 社会的共通資本と地方財政
第4章 公共部門改革と地方公共サービス
第5章 分権化と地方政府収入
第6章 地域開発と政府間財政関係
第7章 地方債・地域金融・内発的発展
第8章 地方政府予算と地域の意思決定システム
第9章 持続可能な発展と地方財政システム
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016