HOME > 詳細 > 新版行政法 -- 法治主義具体化法としての
同一ジャンルへ: 行政法
行政法

新版行政法 -- 法治主義具体化法としての

高田 敏 (大阪大学名誉教授)/編著


2009年06月発売
A5判並製カバー付 , 434ページ
定価 3,024円(本体 2,800円)
ISBN 978-4-641-18355-1


行政法 > 行政・行政法一般
基本書・体系書

○在庫あり

行政法を,憲法原理である法治主義の行政の場における具体化法として描く意欲的なテキストの最新版。旧版刊行後の法改正,重要な新判例,および学説の動向等を織り込むとともに,全面的な見直しを行い,叙述の一層の平易化と合理化に努めた。
目次
第1章 行政法とは何か
 序 法治主義と行政法
 第1節 行 政
 第2節 法治主義
 第3節 行政法
 第4節 行政法関係と公法・私法
 第5節 行政過程とその法的統制
第2章 行政組織とその法的統制
 第1節 行政組織および行政機関
 第2節 国の行政組織
 第3節 地方自治と地方公共団体
 第4節 公務員とその法的統制
第3章 行政作用とその事前的統制
 第1節 総 説
 第2節 行政作用の手続的統制
 第3節 行政上の規範定立行為
 第4節 行政行為
 第5節 行政上の非権力的法行為
 第6節 行政上の事実行為
 第7節 行政計画
 第8節 行政上の実効性確保手段
第4章 行政作用の事後的統制
 第1節 総 説
 第2節 行政上の苦情処理
 第3節 行政争訟
 第4節 行政訴訟
第5章 行政過程と私人
 第1節 総 説
 第2節 情報と私人
 第3節 国家補償請求権
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016