HOME > 詳細 > 知的財産法
同一ジャンルへ: 知的財産法
知的財産法

知的財産法

次代を担う気鋭の研究者が新時代を切りひらく!

愛知 靖之 (京都大学教授),前田 健 (神戸大学准教授),金子 敏哉 (明治大学准教授),青木 大也 (大阪大学准教授)/著


2018年04月発売
A5判並製カバー付 , 520ページ
定価 3,780円(本体 3,500円)
ISBN 978-4-641-17936-3


知的財産法
知的財産法 > 特許法
知的財産法 > 意匠法
知的財産法 > 著作権法
知的財産法 > 商標法

○在庫あり

新しい時代を切り拓く,知的財産法テキストの決定版。個別の問題がどのような位置づけにあり,相互にどのように関連しているかを意識しながら学習できるよう配慮した。制度趣旨や基本概念を丁寧に解説しているので,各制度・規範の背景まで十分に理解できる。

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む
目次
第1編 知的財産法総論
 第1章 知的財産法の意義
 第2章 知的財産法の全体像
第2編 特許法
 第1章 特許法総説
 第2章 特許要件
 第3章 権利の主体
 第4章 出願手続・審査・査定
 第5章 審判・異議申立て・審決等取消訴訟
 第6章 特許権の効力
 第7章 権利の侵害と救済
 第8章 権利の活用と実施権
第3編 著作権法
 第1章 著作権法総説
 第2章 著作物
 第3章 権利の主体
 第4章 権利の効力と制限
 第5章 著作者人格権
 第6章 著作隣接権
 第7章 権利の侵害と救済
 第8章 権利の活用
第4編 意匠法
 第1章 意匠法総説
 第2章 登録要件
 第3章 意匠権に関する手続
 第4章 権利の効力と制限・侵害と救済
 第5章 同一性・類似性
第5編 商標法
 第1章 商標法総説
 第2章 商標の登録要件
 第3章 商標権に関する手続
 第4章 権利の効力と制限・侵害と救済
 第5章 同一性・類似性
第6編 不正競争防止法
 第1章 総説
 第2章 他人の商品等表示の不正使用
 第3章 商品形態模倣行為
 第4章 営業秘密に係る不正行為
 第5章 その他の不正競争行為
第7編 不法行為法等による保護
第8編 知的財産法の国際的保護
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016