HOME > 詳細 > 公認心理師エッセンシャルズ
同一ジャンルへ: 心理学

公認心理師エッセンシャルズ

公認心理師になるために,必須の知識と学ぶべきことがわかる!公認心理師の職責と関係行政論のテキストにも最適。

子安 増生 (甲南大学教授),丹野 義彦 (東京大学教授)/編


2018年02月発売
A5判並製カバー付 , 218ページ
定価 1,728円(本体 1,600円)
ISBN 978-4-641-17436-8
Essentials for Licensed Psychologists

心理学

在庫なし
訂正情報

 新しい国家資格となった公認心理師養成カリキュラムの全体像とキーワードがつかめ,新科目「公認心理師の職責」と「関係行政論」のテキストとして最適。これ1冊で最初に手に取る入門から,大学での学び,国家試験,その後の研修まで,座右において便利に使える,公認心理師を目指す人必携の書。
 第Ⅰ部では,学部25科目と大学院での学びをそれぞれ見開き2ページで解説。第Ⅱ部は,「公認心理師の職責」のテキストとして,13回分の授業内容を見開き2ページで解説。第Ⅲ部は,「関係行政論」のテキストとして,13回分の授業内容についてページをとって丁寧に解説。第Ⅳ部は,公認心理師の研究・教育・試験制度を支える心理学関連団体の紹介。
目次

第Ⅰ部 公認心理師の学び

 A.心理学基礎科目
  1 公認心理師の職責/2 心理学概論/3 臨床心理学概論/4 心理学研究法/5 心理学統計法/6 心理学実験
 B.心理学発展科目
(基礎心理学)7 知覚・認知心理学/8 学習・言語心理学/9 感情・人格心理学/10 神経・生理心理学/11 社会・集団・家族心理学/12 発達心理学/13 障害者・障害児心理学/14 心理的アセスメント/15 心理学的支援法
(実践心理学)16 健康・医療心理学/17 福祉心理学/18 教育・学校心理学/19 司法・犯罪心理学/20 産業・組織心理学
(心理学関連科目)21 人体の構造と機能及び疾病/22 精神疾患とその治療/23 関係行政論
 C.実習演習科目 24 心理演習/25 心理実習
 D.大学院で学ぶこと

第Ⅱ部 公認心理師の職責

1 心理的支援の歴史/2 公認心理師の役割の理解/3 公認心理師の法的義務/4 公認心理師の職業倫理/5 心理に関する支援を要する者等の安全の確保/6 守秘義務/7 情報共有:多職種連携・地域連携/8~12 公認心理師の業務:保健医療/福祉/教育/司法・犯罪/産業・労働/13 問題解決能力と生涯学習

第Ⅲ部 関係行政論

1 法と制度を学ぶ意味/2 法律の基礎/3~5 保健医療分野/6,7 福祉分野/8,9 教育分野/10,11 司法・犯罪分野/12,13 産業・労働分野

第Ⅳ部 心理学関連団体

 巻末資料:公認心理師法



(編者紹介)【執筆分担】

子安 増生

(甲南大学文学部特任教授,京都大学名誉教授)【Ⅰ部1・2・4・5・6・7・8・9・10・11・12/Ⅱ部1・2・3・4・13/Ⅳ部】

丹野 義彦

(東京大学大学院総合文化研究科教授)【Ⅰ部3・13・14・15・23・24・25・D/Ⅱ部5・6】

(法律監修者)【執筆分担】

中川 利彦

(パークアベニュー法律事務所弁護士)【Ⅲ部1・2,7(共著)】

(執筆者紹介)【執筆分担】

石垣 琢麿

(東京大学大学院総合文化研究科・駒場学生相談所教授)【Ⅰ部16・21・22/Ⅱ部8】

石隈 利紀

(東京成徳大学応用心理学部教授,筑波大学特命教授・名誉教授)【Ⅰ部18/Ⅱ部7・10/Ⅲ部8・9】

金井 篤子

(名古屋大学大学院教育発達科学研究科教授)【Ⅰ部20/Ⅱ部12/Ⅲ部12・13】

菊池 安希子

(国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所司法精神医学研究部専門医療・社会復帰研究室長)【Ⅲ部4】

藤岡 淳子

(大阪大学大学院人間科学研究科教授)【Ⅰ部19/Ⅱ部11/Ⅲ部10・11】

細野 正人

(東京大学総合文化研究科学生相談所特任助教)【Ⅰ部17/Ⅱ部9/Ⅲ部6,7(共著)】

松野 俊夫

(日本大学医学部 一般教育学系心理学分野准教授)【Ⅲ部5】

宮脇  稔

(大阪人間科学大学人間科学部医療心理学科教授)【Ⅲ部3】

訂正情報

【第1刷~第5刷をお持ちの方へ】
 →訂正情報・補足説明(2018年8月15日掲載)を見る

【第1刷をお持ちの方へ】
 →訂正情報(2018年3月19日掲載)を見る

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016