HOME > 詳細 > インターネットビジネスの競争戦略 -- オンライン証券の独自性の構築メカニズムと模倣の二面性
同一ジャンルへ: 経営学
インターネットビジネスの競争戦略

インターネットビジネスの競争戦略 -- オンライン証券の独自性の構築メカニズムと模倣の二面性

模倣されても消えない競争優位を確立するメカニズムとは

高井 文子 (横浜国立大学准教授)/著


2018年12月発売
A5判上製カバー付 , 310ページ
定価 5,292円(本体 4,900円)
ISBN 978-4-641-16533-5


経営学

○在庫あり

日本のオンライン証券市場は,比較的容易に他社の戦略の模倣が可能な業界であるにもかかわらず,黎明期には模倣が数年にわたって起こらず,その結果,企業間に営業利益率等のパフォーマンスに大きな違いが生じたのはなぜか。そのメカニズムを明らかにする。

※電子書籍配信中!*電子書籍版を見る*
目次
序 章 新しいビジネスの誕生と競争
 第1部 本書の理論的背景とフレームワーク
第1章 イノベーションのプロセスと産業ダイナミクスに関する先行研究のサーベイ
第2章 競争戦略論に関する研究のサーベイ:競争優位の企業間差異の形成・拡大・持続・収斂プロセス
第3章 本書の分析フレームワーク
 第2部 黎明期のオンライン証券市場における企業間競争の定性的・定量的な実証分析
第4章 高いパフォーマンスをあげる要因はなにか
第5章 どのような企業が生存競争を勝ち残ったのか
第6章 オンライン証券業界における黎明期の企業間競争:時系列的なケース記述─
第7章 テキストマイニングによる日本オンライン証券業界のA─Uモデル分析
第8章 オンライン証券業界における黎明期の競争と企業間差異形成・持続のメカニズム
第9章 テキストマイニングによるオンライン証券業界の戦略グループ分析
終 章 まとめとインプリケーション
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016