HOME > 詳細 > 国際行政論
同一ジャンルへ: 政治
国際行政論

国際行政論

グローバル・ガバナンスの実像に迫る

城山 英明 (東京大学教授)/著


2013年10月発売
A5判並製カバー付 , 382ページ
定価 3,240円(本体 3,000円)
ISBN 978-4-641-14906-9
International Administration

政治 > 行政学・地方自治
政治
基本書・体系書

○在庫あり

◆書斎の窓の「自著を語る」コーナーにて,著者が本書を紹介しています。 →記事を読む
◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!! →詳細はこちら

現在,地球上では,国家,国際組織,非政府組織といった多様な主体が,様々な問題を解決するために活動している。その複雑かつ多様な活動の全体像を,国際法,国際政治学,国際組織論などの隣接分野の議論をふまえ,行政学の枠組みを用いて,体系的に描き出す。
目次
第1部 国際行政とグローバル・ガバナンスの変容
第1章 国際行政の特質とメカニズム
第2章 グローバル・ガバナンスへの視座
 第2部 国際行政の組織
第3章 機能別国際組織と戦時共同行政
第4章 一般的国際組織
─国際連盟,国際連合
第5章 国際行政組織の展開と改革
    ─国連改革,官民連携,貿易組織,主要国組織
第6章 地域組織の実験─ヨーロッパ
第7章 地域組織の展開─東アジア
 第3部 国際行政の管理
第8章 情報資源管理とアジェンダ設定
第9章 国際行政における財政と人事行政
第10章 国際行政と国内行政のインターフェース
第11章 実効性と正当性の確保
 第4部 国際行政の活動
第12章 平和活動
第13章 国際援助活動
第14章 国際規制活動
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016