HOME > 詳細 > 不公正な取引方法
同一ジャンルへ: 経済法
不公正な取引方法

不公正な取引方法

公正な競争のために

舟田 正之 (立教大学教授)/著


2009年10月発売
A5判上製カバー付 , 656ページ
定価 9,936円(本体 9,200円)
ISBN 978-4-641-14400-2
Unfair Trade Practices

経済法 > 企業法・独占禁止法 > 独占禁止法

○在庫あり

若くして経済法の論客の地位を確立した著者による論文集。すべての関係者(事業者・消費者)が「公正な競争」秩序の下で取引に参加できる環境を整えるために「不公正な取引方法」の規制に関し精緻な法理論を展開。
目次
第1部 不公正な取引方法の理論と解釈
 不公正な取引方法の法的性格
 「公正な競争」の規範的意義
 取引における力の濫用
 西ドイツの“業績競争”論
 消費者取引における価格の適正化
 差別対価・差別的取扱い
 不当な取引拒絶,取引の不当誘引・強制
第2部 流通系列・日本的取引慣行と不公正な取引方法
 流通系列化と独禁法上の規制──独禁研報告を中心に
 流通の情報化と独占禁止法
 わが国の流通システムにおける取引の固定性
 価格メカニズムと取引慣行──内外価格差との関連において
 日本型企業システムの再検討と「私法秩序」 ほか
第3部 規制緩和の過程における「公正な競争」
 規制緩和の過程における「公正な競争」
 競争対抗料金
第4部 公正競争阻害性の再検討
 公正競争阻害性の再検討
 優越的地位の濫用の再検討
第5部 事例にみる不公正な取引方法
 中部読売新聞社事件
 東芝エレベーター事件 ほか
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016