HOME > 詳細 > 入門刑法学・総論 第2版
同一ジャンルへ: 刑法
入門刑法学・総論

入門刑法学・総論 第2版

重要な法改正等に対応した,待望の第2版

井田 良 (中央大学教授)/著


2018年11月発売
A5判並製カバー付 , 288ページ
定価 2,268円(本体 2,100円)
ISBN 978-4-641-13938-1


刑法 > 刑法総論
入門書・概説書

○在庫あり

刑法学の面白さと奥深さを実感できる好評テキストの第2版。重要な法改正等や,姉妹書の『入門刑法学・各論〔第2版〕』とのクロスレファレンスにも対応した。刑法の基礎をしっかりと学びながら,中級・上級レベルまでの理解を目指す初学者必読のテキスト。

※『入門刑法学・各論〔第2版〕』の詳細情報はこちら

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む
目次
1 刑法を学ぶということ
2 刑法は何のためにあるのか
3 刑法の基本原則
4 刑罰法規の解釈と適用
5 犯罪論の基本的考え方
6 構成要件をめぐって
7 未遂犯と既遂犯
8 故意と錯誤
9 違法性とその阻却
10 責任とその阻却
11 正犯と共犯
12 犯罪論から刑罰論へ
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016