HOME > 詳細 > 担保物権法 -- 現代民法3 第4版
同一ジャンルへ: 物権法
担保物権法

担保物権法 -- 現代民法3 第4版

9年ぶりの改訂、待望の第4版

道垣内 弘人 (東京大学教授)/著


2017年06月発売
A5判上製カバー付 , 410ページ
定価 3,456円(本体 3,200円)
ISBN 978-4-641-13776-9


物権法 > 担保物権

○在庫あり

複雑難解な担保物権法を,首尾一貫した明晰な筆致で解説。制度・条文の構造および趣旨を,最新の実務もふまえて明快に解き明かす。学習から実務まで,担保物権法をまなぶすべての人へおくる,信頼の基本書。
目次
序 章
第1章 留置権
 第1節 序説/第2節 成立要件/第3節 効力/第4節 消滅
第2章 先取特権
 第1節 序説/第2節 各種先取特権の趣旨・成立/第3節 効力/第4節 消滅
第3章 質 権
 第1節 序説/第2節 動産・不動産質権/第3節 権利質権
第4章 抵当権
 第1節 序説/第2節 意義・設定/第3節 効力の及ぶ範囲/第4節 実行前の効力/第5節  優先弁済権の実現/第6節 消滅/第7節 根抵当権/第8節
特別法上の抵当権
第5章 権利移転予約型担保=仮登記担保
 第1節 序説/第2節 仮登記担保
第6章 権利移転型担保=譲渡担保
 第1節 序説/第2節 不動産・個別動産の譲渡担保/第3節 流動動産の譲渡担保/第4節 債権その他の権利の譲渡担保
第7章 所有権留保
 第1節 序説/第2節 成立・効力

訂正情報

正誤情報をアップいたしました。お詫びして訂正いたします。
こちら(PDF:56.65KB)

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016