HOME > 詳細 > 裁判実務フロンティア 家事事件手続

裁判実務フロンティア 家事事件手続

家事事件手続の実務を体感する

矢尾 和子 (東京地裁所長代行(東京簡裁事務掌理)),大坪 和敏 (弁護士)/編
秋山 里絵 (弁護士),木下 真由美 (弁護士),倉持 政勝 (弁護士),国分 貴之 (盛岡地方裁判所判事),本多 智子 (盛岡地方裁判所判事),町田 健一 (弁護士)/著


2017年07月発売
A5判並製カバー付 , 382ページ
定価 3,564円(本体 3,300円)
ISBN 978-4-641-13753-0
Frontiers of Law Practice; The Law of Family Affairs Procedure

民事訴訟法
民事訴訟法 > 人事訴訟・家事審判・調停・家事相談
親族・相続

○在庫あり

家事事件の実務経験が豊富な執筆陣が,最も典型的な離婚・遺産分割関係の審判・調停事件を素材に,非公開で実施される手続における裁判所,双方当事者,調停委員等の具体的なやりとりを再現。家事事件の手続に関与する実務家のスキルアップに役立つ書。

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む
目次
Episode 1
婚姻費用及び財産分与等離婚給付をめぐる争い──ある会社経営者の離婚
Episode 2
監護・親権・面会交流をめぐる争い──親子関係の再構築を目指して
Episode 3
成年後見の申立てと遺産分割紛争──同族会社の株式をめぐるお家騒動
Episode 4
遺言書をめぐる相続紛争──前妻の子と後婚の妻の対立
実務のポイント:「婚姻費用分担調停・審判の実務──算定表の考え方」ほか
コラム:「調停前置主義(家事257条1項)」ほか

書評等

※『法学セミナー』2017年12月号の「新刊ガイド」に掲載されました。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016