HOME > 詳細 > 信託法セミナー4 -- 信託の変更・終了・特例等
同一ジャンルへ: 債権各論
信託法セミナー4

信託法セミナー4 -- 信託の変更・終了・特例等

信託法セミナーがついに完結!

能見 善久 (学習院大学教授),道垣内 弘人 (東京大学教授)/編


2016年11月発売
A5判並製カバー付 , 246ページ
定価 4,320円(本体 4,000円)
ISBN 978-4-641-13751-6
Trust Law Seminar vol.4

債権各論

○在庫あり

ジュリスト連載「信託法セミナー」の第4弾。信託法第6章以下を扱う最終巻。これまで同様,研究者と実務家が座談会形式でハイレベルな議論を展開。「信託と倒産」の章では,東京大学の松下淳一教授をゲストに迎える。信託研究者及び実務家必読の書。
目次
第6章 信託の変更,併合,分割
 1 信託の変更
 2 信託の併合
 3 信託の分割
第7章 信託の終了・清算
 1 信託の終了
 2 信託の清算
第8章 信託と倒産
 1 信託財産破産
 2 受託者の破産
第9章 受益証券発行信託
 1 問題の所在
 2 受益者の権利行使の制限に関する信託行為の定め
 3 委託者の権利の特例
 4 証券投資信託との関係
第10章 限定責任信託
 1 制度の概略
 2 実務における利用状況
 3 責任が限定される債務の範囲
 4 租税債権について
第11章 受益証券発行限定責任信託の特例
第12章 受益者の定めのない信託
 1 制度の概略
 2 現実の利用例
 3 立法論的な課題
おわりに
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016