HOME > 詳細 > 家事事件手続法 第3版
同一ジャンルへ: 民事訴訟法
家事事件手続法

家事事件手続法 第3版

実務の拠り所として必携の概説書

梶村 太市 (常葉大学教授,弁護士),徳田 和幸 (同志社大学教授)/編著


2016年12月発売
A5判上製カバー付 , 780ページ
定価 5,940円(本体 5,500円)
ISBN 978-4-641-13637-3
The Law of Family Affairs Procedure, 3rd ed.

民事訴訟法 > 人事訴訟・家事審判・調停・家事相談
基本書・体系書

○在庫あり

家事調停・家事審判・人事訴訟を1冊で解説する好評概説書の第3版。「家事事件手続法」に基づき,全面改訂。家族観の複雑化・多様化に伴い,家事事件に関する紛争が多発する中,最高の執筆陣が実務上の様々な問題点について判断の拠り所を与える。
目次
序 家事事件の全体像
第1編 家事事件手続
 第1部 家事事件手続総則
 第2部 家事調停
  第1章 家事調停序論
  第2章 家事調停総論
  第3章 家事調停各論
 第3部 家事審判
  第4章 家事審判序論
  第5章 家事審判総論
  第6章 家事審判各論
第2編 人事訴訟手続
  第7章 人事訴訟手続序論
  第8章 人事訴訟手続総論
  第9章 人事訴訟手続各論
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016