HOME > 詳細 > 環境法 第3版
同一ジャンルへ: 環境法
環境法

環境法 第3版

環境法の到達水準を示す

大塚 直 (早稲田大学教授)/著


2010年08月発売
A5判並製カバー付 , 822ページ
定価 4,536円(本体 4,200円)
ISBN 978-4-641-13561-1
Environmental Law

環境法
基本書・体系書

○在庫あり

複数の法領域にまたがり,様々なアプローチによる研究が積み重ねられてきた環境法学を,ひとつの独立した法分野として体系化した。類を見ない完成度で,学習・研究から実務まで幅広いニーズに応える。待望の第3版。
目次
第1編 環境法の基礎
 第1章 わが国の公害・環境法の歴史
 第2章 環境問題と環境法の特色・体系
 第3章 環境法の基本理念・原則,各主体の役割
 第4章 環境政策の手法
第2編 国境を越える環境問題への法的対応
 第5章 国境を越える環境問題と国際環境法
 第6章 主な地球環境問題に関する条約と国内的対応
 第7章 貿易と環境に関する議論
第3編 国内環境法
 第8章 環境基本法と環境基本計画
 第9章 環境影響評価に関する法
 第10章 化学物質のリスク審査法
 第11章 汚染排出の防止・削減に関する法
 第12章 循環管理法
 第13章 自然・文化環境保全法
 第14章 環境保護の費用負担
 第15章 公害・環境事件の司法・行政的解決
 第16章 環境行政組織
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016