HOME > 詳細 > ファイナンス課税 第2版
同一ジャンルへ: 租税法
ファイナンス課税

ファイナンス課税 第2版

ファイナンスと税を知り,ビジネスを制する

渡辺 裕泰 (早稲田大学教授)/著


2012年04月発売
A5判上製カバー付 , 310ページ
定価 3,780円(本体 3,500円)
ISBN 978-4-641-13121-7
Taxation on Financial Transactions

租税法
個別テーマの解説書

○在庫あり

先鋭化と複雑化の進むファイナンス取引の課税をテーマに扱った画期的な実務的体系書。課税の基本的な考え方を解説することで,時々刻々と変わる実務に対応しうる普遍的な知識と理解を身につける。最新の制度・判例を織り込み,構成も全面的に見直した改訂版。
目次
第1章 金融商品に対する課税の基本的考え方
第2章 基本的な金融商品に対する課税
第3章 デリバティブと仕組み債
第4章 信 託
第5章 投資ファンドの課税
第6章 証券化(Securitization)─債権の証券化を中心に
第7章 リアルエステート・ファイナンス
第8章 リース取引
第9章 DebtとEquityの区分の相対化
第10章 保険と課税
第11章 企業再生と課税
第12章 その他のトピックス
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016