HOME > 詳細 > 租税法概説
同一ジャンルへ: 租税法
租税法概説

租税法概説

立体的に租税法を理解する

中里 実 (東京大学教授),弘中 聡浩 (弁護士,ニューヨーク州弁護士<西村あさひ法律事務所>),渕 圭吾 (学習院大学教授),伊藤 剛志 (弁護士,ニューヨーク州弁護士<西村あさひ法律事務所>),吉村 政穂 (横浜国立大学准教授)/編


2011年11月発売
A5判並製カバー付 , 362ページ
定価 3,024円(本体 2,800円)
ISBN 978-4-641-13102-6
Treatise on Japanese Taxation

租税法
基本書・体系書

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし
ウェブサポート

研究者と実務家のコラボによる新しいテキスト。所得税,法人税から消費税,資産税まで幅広くカバーしつつ,国際課税は独立した章で詳しく解説。理論的な骨組みを丁寧に説明しながら,租税実務の「今」を鮮やかに伝える。理解を助ける図表もふんだんに用意。
目次
[執筆者一覧]
中里 実(東京大学教授),藤谷武史(北海道大学准教授),増井良啓(東京大学教授),
弘中聡浩(弁護士・ニューヨーク州弁護士〈西村あさひ法律事務所〉),宮塚 久(弁護士〈西村あさひ法律事務所〉),
錦織康高(弁護士・ニューヨーク州弁護士〈西村あさひ法律事務所〉),浅妻章如(立教大学准教授),
吉村政穂(横浜国立大学准教授),北村導人(弁護士・公認会計士〈西村あさひ法律事務所〉),
神山弘行(岡山大学准教授),渋谷雅弘(東北大学教授),水島 淳(弁護士〈西村あさひ法律事務所〉),
渕 圭吾(学習院大学教授),太田 洋(弁護士・ニューヨーク州弁護士〈西村あさひ法律事務所〉),
伊藤剛志(弁護士・ニューヨーク州弁護士〈西村あさひ法律事務所〉),
佐藤修二(弁護士〈西村あさひ法律事務所〉〔執筆当時〕)
〔以上,執筆順〕

第1章 租税法の位置づけ
第2章 租税をめぐる立法・行政
第3章  行政・司法過程における租税法の実現と法律家の役割
第4章  個人の所得課税──所得税と住民税
第5章  法人の所得課税──法人税と地方税
第6章 消費税
第7章 資産税
第8章 国際課税

ウェブサポート

※『租税法概説』の追補をアップしました。
 この度,初版(2011年11月)刊行以降の法令改正および重要な判例に関する追補を作成いたしました。
 本書の初版をお持ちの方は併せてご利用ください。

◎追補をみる

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016