HOME > 詳細 > 租税法の発展
同一ジャンルへ: 租税法
租税法の発展

租税法の発展

租税法学の歩みと,将来への展望

金子 宏 (東亜大学教授・東京大学名誉教授)/編


2010年12月発売
A5判上製カバー付 , 800ページ
定価 14,040円(本体 13,000円)
ISBN 978-4-641-13077-7
Development of Tax Law in Japan

租税法

在庫なし

戦後日本における租税法研究の足跡をたどりつつ,現行制度の問題点を炙り出し,将来への展望を描く。2007年刊行の『租税法の基本問題』に引き続き,租税法研究者・第一線の実務家による珠玉の論攷を集めた。
目次
第1部 租税法・租税法学の歩み
 第1章 基礎的概念の生成と発展
 第2章 租税法を取り巻く環境の変化と理論的枠組みの変遷
 第3章 租税法の発展と重要判例・立法
第2部 租税法の現在・未来
 第1章 新たな理論枠組みの試み
 第2章 既存概念・枠組みの再検討
 第3章 近時の重要問題についての検討(1総論/国内法)
 第4章 近時の重要問題についての検討(2国際課税)
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016