HOME > 詳細 > 注釈民事訴訟法第4巻 -- 第一審の訴訟手続(2) 179条~280条
同一ジャンルへ: 民事訴訟法
注釈民事訴訟法第4巻

注釈民事訴訟法第4巻 -- 第一審の訴訟手続(2) 179条~280条

新時代の有斐閣コンメンタール

有斐閣コンメンタール > 有斐閣コンメンタール

高田 裕成 (東京大学教授),三木 浩一 (慶應義塾大学教授),山本 克己 (京都大学教授),山本 和彦 (一橋大学教授)/編


2017年07月発売
A5判上製箱入 , 1534ページ
定価 19,440円(本体 18,000円)
ISBN 978-4-641-01794-8


民事訴訟法

○在庫あり

本格的コンメンタール『注釈民事訴訟法』全5巻,第2回配本。本巻は,第2編「第一審の訴訟手続」のうち,第4章「証拠」から第8章「簡易裁判所の訴訟手続に関する特則」を扱う。学説・判例の到達した理論水準を踏まえ,実務を視野に入れた,新時代のコンメンタール。
【全5巻の構成】第1巻 総則(1)1条~60条/第2巻 総則(2)61条~132条の10/第3巻 第一審の訴訟手続(1)133条~178条/第4巻《本巻》/第5巻 上訴・再審・他 281条~405条《既刊》
目次
第2編 第一審の訴訟手続
 第4章 証拠
  第1節 総則
  第2節 証人尋問
  第3節 当事者尋問
  第4節 鑑定
  第5節 書証
  第6節 検証
  第7節 証拠保全
 第5章 判決
 第6章 裁判によらない訴訟の完結
 第7章 大規模訴訟等に関する特則
 第8章 簡易裁判所の訴訟手続に関する特則

執筆者:安西明子・今津綾子・内海博俊・大村雅彦・川嶋四郎・久保井恵子・越山和広・佐藤鉄男・杉山悦子・手嶋あさみ・
徳岡由美子・中西正・名津井吉裕・花村良一・濵本章子・町村泰貴・松原弘信・三木浩一・山田文・山本和彦・山本克己
(五十音順)
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016