HOME > 詳細 > 消費税の諸問題
同一ジャンルへ: 租税法
消費税の諸問題

【オンデマンド】 消費税の諸問題

租税法研究 > 租税法研究 第34号

租税法学会/編


2006年05月発売
A5判並製 , 172ページ
オンデマンド定価 4,536円(本体 4,200円)
オンデマンドISBN 4-641-90603-3
(原本ISBN 4-641-13002-7)



租税法

オンデマンドで対応
> オンデマンドとは
買い物カゴに入れる

*2009年8月オンデマンド対応。
論説:消費税法解釈論上の諸問題-実体法上のそれを中心として/同-手続法を中心として/消費課税の世界的潮流/他、シンポジウム、他
目次
論 説
 消費税法解釈論上の諸問題――実体法上のそれを中心として=高野幸大
 消費税法解釈論上の諸問題――手続法を中心として=首藤重幸
 消費課税の世界的潮流=一高龍司
 国際的サービス取引と消費課税=渡辺智之
 消費税法の沿革と改革上の諸問題=渡辺裕泰
シンポジウム 消費税の諸問題
学会展望=西本靖宏
学会記事
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016