HOME > 詳細 > 仕事の社会学 -- 変貌する働き方
同一ジャンルへ: 社会学
仕事の社会学

仕事の社会学 -- 変貌する働き方

佐藤 博樹 (東京大学教授),佐藤 厚 (同志社大学教授)/編


2004年12月発売
A5判並製カバー付 , 230ページ
定価 2,160円(本体 2,000円)
ISBN 4-641-18313-9


社会学 > 労働社会学
入門書・概説書

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし

日本型雇用処遇システムの形成期以降を対象とし,働く人々の意味づけを重視して分析した,産業社会学の基本テキスト。流れに沿った構成で,基本概念の解説,内外の先行研究の紹介,国際比較の視点の重視など,スタンダードとしてのバランスのとれた叙述をこころがけた。
目次
第1章 雇用・処遇システム=佐藤 厚
第2章 能力開発とキャリア=上西充子
第3章 技術革新と仕事・職場の変化=小川慎一
第4章 性別職域分離=金野美奈子
第5章 失業と転職=佐野 哲
第6章 ライフスタイルと就業意識=千葉隆之
第7章 学校から職場へ=本田由紀
第8章 生活時間配分=佐藤博樹
第9章 非典型雇用=佐野嘉秀
第10章 仕事からの引退過程=佐藤 厚
第11章 企業と労働組合=呉 学殊
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016