HOME > 詳細 > 韓国経済の政治分析 -- 大統領の政策選択
韓国経済の政治分析

韓国経済の政治分析 -- 大統領の政策選択

韓国経済の軌跡と大統領の役割を明らかに

大西 裕 (神戸大学教授)/著


2005年09月発売
A5判並製カバー付 , 294ページ
定価 3,672円(本体 3,400円)
ISBN 4-641-17304-4


各国・地域経済 > アジア
国際政治 > 地域研究
個別テーマの解説書

在庫なし
受賞

韓国の金融政策は,権威主義時代には経済状態の変化に応じ転換されたが,民主化以降は経済状態が悪くとも大きな転換はなかった。なぜか。金融政策の転換と継続を決定したのは誰か。政治アクターの行動から,政策選択における大統領のイニシアティブを明らかにする。
目次
はしがき
序 章 金融政策の変化
第1章 政策決定の主体
第2章 政策決定の理由
第3章 金融政策の起点
第4章 権威主義時代
第5章 民主化と現実主義
第6章 金融改革の失敗と成功
終 章 結論と若干の含意
 あとがき
 参考文献
 事項索引/人名索引

受賞

第22回(2006)大平正芳記念賞

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016