HOME > 詳細 > 巨大企業の世紀 -- 20世紀アメリカ資本主義の形成と企業合同
巨大企業の世紀

巨大企業の世紀 -- 20世紀アメリカ資本主義の形成と企業合同

アメリカの世紀はいかに始まったか

谷口 明丈 (東北大学教授)/著


2002年03月発売
A5判上製カバー付 , 514ページ
定価 8,208円(本体 7,600円)
ISBN 4-641-16113-5


国際経済・世界経済・貿易
経済史 > 西洋経済史

在庫なし

大量生産システム,寡占的巨大法人企業,経営者支配,内部労働市場,ホワイトカラーなどをキーワードとする巨大企業システムと法人資本主義の形成・発展・衰退のプロセスを,アメリカにおけるその生成過程に焦点を当て,生産システム――社会関係モデルを展開し,40社のケースを精査して描き出す。
目次
《主な目次》
 序 章 課題と視角
第1部 企業合同運動の展開
 第1章 企業合同運動と巨大企業の形成──概観
 第2章 合同運動のダイナミクス
 第3章 企業合同運動の担い手たち
第2部 20世紀アメリカ資本主義の形成
 第4章 巨大合同企業の展開と寡占的産業構造の形成──事業システムと企業間関係
 第5章 所有構造の変革とトップ・マネジメント──所有者の衰退と専門経営者の台頭
 第6章 ホワイトカラー層の出現とミドル・マネジメント──アメリカ的会社主義の源流
 第7章 企業合同運動と労使関係──補論的考察
 終 章 結論と展望
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016