HOME > 詳細 > 仕事人と組織 -- インフラ型への企業革新
仕事人と組織

仕事人と組織 -- インフラ型への企業革新

21世紀型組織を構想する

太田 肇 (滋賀大学教授)/著


1999年04月発売
四六判上製カバー付 , 280ページ
定価 2,376円(本体 2,200円)
ISBN 4-641-16055-4


組織論
人的資源マネジメント
入門書・概説書

在庫なし
受賞

「組織人から仕事人へ」という新しい動向をまっすぐに見据え,自由と自己責任を基礎とする新しい組織への革新を説く力作。多数のケースを盛り込み,中小企業から大企業へ,新興産業から伝統産業へ,組織の周辺から中核へという改革の広がりの波を生き生きと描く。
目次
序 章 改革への視角
第1章 仕事人化とその背景 組織人から仕事人へ/仕事人化の背景/仕事人の五類型
第2章 組織と個人の新たな関係 組織と個人の統合/新しい統合の枠組み/直接統合と間接統合の比較/統合のパターン
第3章 インフラ型組織 伝統的組織の長所と短所/組織改革の方向/変革の事例/インフラ型組織の構造/インフラ型のモデル/意識調査の分析
第4章 タイプ別のモデル プロフェッショナル支援組織/事業活動支援組織/中核人材支援組織/エキスパート支援組織/奉仕活動支援組織
第5章 インフラ型マネジメント 選別から適応へ/一律型からの脱却/新しいリーダーシップ/個人主導の能力開発
結 章 日本型システムの革新

受賞

平成11年度 経営科学文献賞

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016