HOME > 詳細 > フランチャイズ契約論
同一ジャンルへ: 会社法
フランチャイズ契約論

フランチャイズ契約論

上智大学法学叢書 > 上智大学法学叢書 28

小塚 荘一郎 (上智大学教授)/著


2006年08月発売
A5判上製カバー付 , 266ページ
定価 4,644円(本体 4,300円)
ISBN 4-641-13463-4


会社法

在庫なし
受賞

フランチャイズ・システムや契約の特性など,フランチャイズ契約をめぐる内外の立法論・解釈論を綿密に分析・検討し,わが国の法解釈と立法のあり方を探る高水準の研究書。
目次
序 章 フランチャイズ・システム
 第1節 フランチャイズ・システムの意味
 第2節 機能と効用
 第3節 本書の課題
第1章 フランチャイズ契約の特性
 第1節 定 義
 第2節 法的性質
 第3節 契約の内容と機能
第2章 フランチャイズ契約に関する立法
 第1節 立法の類型
 第2節 自主規制と立法の要否
 第3節 フランチャイズ法の適用範囲
 第4節 開示義務法
 第5節 実体関係法
 第6節 その他の立法類型
 第7節 小 括
第3章 フランチャイズ契約をめぐる解釈問題
 第1節 契約の成立とその過程
 第2節 契約の解釈と規制
 第3節 フランチャイザーの対第三者責任
 第4節 競争法の適用
 第5節 小 括
終 章 フランチャイズ契約に対する法解釈と立法のあり方

受賞

第3回(2007年度)商事法務研究会賞

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016