HOME > 詳細 > 大学生の学び・入門 -- 大学での勉強は役に立つ!
大学生の学び・入門

大学生の学び・入門 -- 大学での勉強は役に立つ!

有斐閣アルマ > Interest

溝上 慎一 (京都大学助教授)/著


2006年03月発売
四六判並製カバー付 , 208ページ
定価 1,836円(本体 1,700円)
ISBN 4-641-12282-2


教育学 > 教育学その他
学習・研究法
やさしい入門書

○在庫あり

大学生はどう勉強すればよいのか。大学教育は役に立つのか。大学生の勉強(学び)のあり方を認識と行動の2つの次元から解説する。目指すべき勉強を「自分なりの見方や考え方をもつ」「自分を発展させる勉強」ととらえることで,新しい学びの世界が広がる!

※電子書籍配信中!*電子書籍版を見る*
目次
第1部 認識編
 第1章 将来やりたいことを考え続ける
 第2章 勉強しながら将来を考える
 第3章 大学での勉強は役に立つ(1)――学習力を身につける場としての大学
 第4章 大学での勉強は役に立つ(2)――社会や現場と大学での勉強をつなげるのは自分自身
 第5章 自分なりの見方や考え方をもつために
第2部 行動編
 第6章 生活フォームをつくろう!
 第7章 本を読もう!
 第8章 勉強会,自主ゼミをやろう!
 第9章 1回1回の課題や発表を大事にしよう!
巻末付録1 類書のガイド――さらに大学での学びを考えたい人へ
巻末付録2 大学生の学び方レポート
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016