HOME > 詳細 > マルチプロジェクト戦略 -- ポストリーンの製品開発マネジメント
同一ジャンルへ: 経営戦略論
マルチプロジェクト戦略

マルチプロジェクト戦略 -- ポストリーンの製品開発マネジメント

延岡 健太郎/著


1996年10月発売
A5判 , 232ページ
定価 3,240円(本体 3,000円)
ISBN 4-641-06792-9


経営戦略論

在庫なし
受賞

近年,製品開発におけるリーン生産方式,すなわち開発プロジェクト方式が注目されているが,さらに複数のプロジェクトの統合管理・最適ポートフォリオの必要性が認識されはじめている。その考え方と枠組みを明らかにし,継続的な新製品開発と企業成長の戦略を提示する。
目次
《主な目次》
第1章 マルチプロジェクト戦略の概念
 マルチプロジェクト戦略の定義
 製品開発管理の発展とマルチプロジェクト管理
 マルチプロジェクト戦略の関連議論
 分析範囲の設定
 本書の構成
第2章 製品戦略タイプの類型化
 革新型製品と改善型製品
 マルチプロジェクト戦略マップとコアコンピタンスとしてのプラットフォーム/ほか
第3章 マルチプロジェクト戦略と市場競争力
第4章 マルチプロジェクト戦略の開発成果への影響
第5章 マルチプロジェクト管理のための組織能力
第6章 マルチプロジェクト組織への変革―トヨタのセンター制組織
第7章 新製品開発組織の発展と多様性
第8章 結論とインプリケーション
インタビューリスト・参考文献

受賞

第40回(1997)日経・経済図書文化賞/1998年 組織学会高宮賞 著作部門

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016