HOME > 詳細 > 西洋思想のあゆみ -- ロゴスの諸相
同一ジャンルへ: 哲学・思想
西洋思想のあゆみ

西洋思想のあゆみ -- ロゴスの諸相

岩田 靖夫坂口 ふみ柏原 啓一野家 啓一/著


1993年10月発売
四六判並製カバー付 , 376ページ
定価 2,376円(本体 2,200円)
ISBN 4-641-05955-1


哲学・思想
入門書・概説書

○在庫あり

本書は,単に哲学者の学説のみを単独に解説することをせず,むしろ各時代の哲学を,文学・宗教などをも包括する大きな思想的背景の中で捉え,そうすることにより,各時代思想の本質を明確にすることを目指した新しい西洋哲学史のテキストである。
目次
《主な目次》
1部 理性と自律――ギリシア人の思想
 1 ギリシア精神
 2 ホメロス
 3 ソクラテス以前の哲学
 4 ギリシア古典時代の哲学
2部 愛と理性――キリスト教の思想
 5 キリスト教思想は哲学か
 6 キリスト教の核心をなすもの
 7 教義の成立
 8 胎動の時代
 9 西欧の開花
 10 総合の時代
 11 分裂の時代
3部 自然の理性と歴史の理性――近世の哲学
 12 ルネサンスとベーコン
 13 デカルトとその発展
 14 啓蒙主義
 15 ドイツ観念論
 16 近世から現代へ
4部 科学的理性批判――現代哲学の展開
 17 理性の運命
 18 理性の論理化
 19 理性の文脈化
 20 理性の歴史内在化
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016